コンドームはどのくらい効果的ですか?

、ジャカルタ-妊娠の予防とは別に、コンドームは性感染症の予防にも効果的であると考えられています。この前提で、セックスをするときにコンドームを使用することもお勧めします。しかし、コンドームが性感染症の伝染を防ぐのに効果的であるという仮定はありますか?これが説明です。

また読む: 間違っているコンドームを使用する5つの神話

コンドームの有効性

コンドームは、妊娠を防ぐために通常使用される避妊の一形態です。この場合、コンドームは精子が卵子に到達するための障壁として機能します。しかし、明らかに、コンドームは誰かが性感染症を予防することもできます。秘訣は、コンドームを一貫して使用することです。

コンドームの使用が一貫して行われれば、性感染症を回避することができます。特に活発な性行為をしていて、しばしばパートナーを変える人にとって。しかし、コンドームの使用に一貫性がなく、使用説明書に従わない場合、性感染症にかかるリスクが高まることも覚えておく必要があります。

ただし、コンドームがユーザーをHIVから完全に保護するわけではないと主張する理論がいくつかあります( ヒト免疫不全ウイルス )。の研究によると 国立衛生研究所 、米国は、コンドームの毛穴がHIVウイルスよりも大きいことを発見しました。したがって、コンドームの使用は、ウイルスの感染を防ぐのに完全には効果的ではないと考えられています。

そのような意見がありますが、セックスをするときはまだコンドームを使用する方が良いです。したがって、コンドームを使用すると、100%ではありませんが、性感染症のリスクを減らすことができます。また、複数のパートナーとのセックスは避けてください。

さまざまな種類のコンドームを認識する

コンドームを使用する前に、この避妊薬の詳細を知っておくこともお勧めします。なぜなら、それをよりよく認識することによって、あなたはそれをあなたのニーズに適応させることができるからです。

  1. 材料

コンドームは、その登場当初、天然成分、つまり羊の腸から作られていました。この天然成分は妊娠の予防には効果的ですが、性感染症の予防には効果がないことがわかりました。これらの天然成分に加えて、コンドームもラテックスで作られています、 ポリウレタン 、 と ポリイソペレン 。ラテックスコンドームは、他の材料と比較して、性感染症の伝染を防ぐのに最も効果的なコンドームであると考えられています。一方、 ポリウレタン ポリイソペレン ラテックスアレルギーの方に使用されるコンドーム素材です。

  1. サイズ

同様に氏と。 P、コンドームもさまざまなサイズでご利用いただけます。コンドームのサイズをニーズに合わせて調整し、より効果的に使用できるようにします。大きさによってはコンドームを使用しないと、コンドームが破損して正常に機能しなくなる可能性があります。

  1. フレーバー

実際、さまざまなフレーバーのコンドームの入手可能性は、コンドームの有効性に影響を与えません。この味はバリエーションとして存在し、親密な活動がより楽しく感じられるようになっています。親密な活動がよりカラフルになるように、さまざまなフレーバーのコンドームを選択することは間違いありません。

  1. 殺精子剤の含有量

殺精子剤は、精子細胞を殺すことができる要素です。この材料は、妊娠を防ぐために、コンドームをより保護するために使用されます。ただし、殺精子剤を含むコンドームは、性感染症の感染を防ぐ効果が低くなります。

また読む: マッチメイキングコンドームさんあなたのP、正しいものを選択してください

コンドームの有効性についてもっと知りたいですか?あなたはアプリケーションを通して信頼できる医師に連絡することができます . このアプリケーションを使用することにより、あなたはまた、電子メールを介してあなたの医者にあなたの様々な健康問題について問い合わせることができます チャット また 音声/ビデオ通話。 さらに、健康製品やサプリメントをで購入することもできます 家を出ることなく。注文は1時間以内に到着します。何を求めている?来て、 ダウンロード 現在、AppStoreとGooglePlayにあります。